y!mobile新CMご近所さん役は富栄ドラムLINEスタンプも人気

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

出川哲郎さん、小池栄子さん、芦田愛菜さんでおなじみワイモバイルCMの「バカボンシリーズ」に新キャラクターが登場しました。「ご近所のドラムさん」です。一見するとお相撲さんのようですが、正真正銘、元力士の「富栄(とみさかえ)ドラム」さんです。

本記事では「富栄(とみさかえ)ドラム」さんの現在の活動やどのような人物なのかまとめてみました。気になる方は最後までご覧ください。

目次

「富栄(とみさかえ)ドラム」さんはこんな人

ふてニャンと記念撮影するドラムさん

ドラムという名前と容姿からモンゴル出身の方のようですが、生まれながらの日本の人です。

富栄ドラムWikiプロフィール

  • 名前:富栄 ドラム(とみさかえ どらむ)
  • 本名:冨田 龍太郎(とみた りゅうたろう)
  • 生年月日:1992年(平成4年)4月11日 31歳 申年(さるどし)
  • 出身地:兵庫県神戸市北区
  • 国籍:日本
  • 2008年3月から2021年3月まで伊勢ヶ濱部屋力士(最高位幕下6枚目)
  • 四股名:富栄 龍太郎(とみさかえ りゅうたろう)
  • 身長:167.9㎝
  • 体重:122kg(力士当時)
  • 特技:連続バク転

名前は元々「ワかんむり」の冨でしたが、間違えられることが多かったのか、姓名判断のためかシコ名は「ウかんむり」を使ってます。引退後に出演したドラマ「VIVANT」の役名がドラムで姓名判断で「富栄 龍太郎」より良かったと言うことで芸名が「富栄 ドラム」になりました。

スポンサーリンク

元「伊勢ヶ濱部屋」の力士

ドラムさんは 中学3年生の時に、学校の校長先生から『お寿司をお腹いっぱい食べさせてあげる』と言われ、神戸市の相撲大会に駆り出されました。相撲未経験ながらも2位になったそうです。もともとは柔道をやってて、神戸市の大会で優勝するなど運動神経は抜群だったようです。

その時観覧していた伊勢ヶ浜部屋にスカウトされ2008年入門し、10年後26歳の時に東幕下6枚目まで昇進しました。残念ながら、その後は怪我や最愛のお姉さんを亡くしたことにより、休場が続き29歳の時相撲界は引退となりました。

富栄さんはまわし姿で10連続バク転の特技を披露するなどピカイチの運動神経の持ち主です。もっと出世していてもおかしくないと思いますが、怪我が多かったのは残念ですね。

スポンサーリンク

現在の活動

相撲界を引退した後はSNS発信で徐々に人気者になってきました。YouTubeやTiktokでは総再生数2億回という人気ぶりです。人気の秘密は何といっても愛らしい笑顔ですね。ジャンボリーミッキーは代表格ですね

スポンサーリンク

ドラマVAVANT(ヴィバン)で一躍人気者に

出典:Instagram

SNSで一躍人気者になったドラムさんはテレビドラマ「VIVANT」のオーデイションを受けます。初めはエキストラ希望だったそうですが、監督に見出されてドラム役が決まりました。モンゴル人と言えなくもない風貌と、運動神経が買われたんでしょうね。

 エージェントとして公安刑事・野崎(阿部寛)をサポートする「ドラム」を演じる元力士で俳優の富栄ドラム(31)の起用を決めた経緯については「日本とモンゴルでそれぞれオーディションをしていて、“元力士です”って言って、あの体でバック転を見せてくれて、それで監督が“あいつはドラムだ”って」とその瞬間を明かした。

引用元:スポニチアネックス

「VIVAN」は日曜のホームドラマ枠にしてはアクションシーンも多い、スリリングなドラマ展開でした。シリアスになりがちな場面でドラムはオアシス的な存在になっていて、VIVANの人気に一役買っていましたね。ひと言もしゃべらないで、会話は携帯の音声アプリの女性の声を使う役どころで、マスコットのようでした。喋らない設定になったのは、

あまりにも演技ができなかったから

だそうです。声役は人気声優の「林めぐみ」さんで、林さんの声に合わせてチャーミングな笑顔の練習を一生懸命にしたそうで、それがかえって魅力の一つになっていたのかも知れませんね。

LINEのスタンプショップにはドラムの声の出るスタンプが販売されています。興味のある方はのぞいてみてください。

新しく「メリークリスマス」や「あけましておめでとう」のボイスが入った新バージョンも出てますよ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次