【競輪選手】吉田りんごの本名は?名前の由来やWiki経歴を調査!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

まもなく行われるパリオリンピックで注目される「ケイリン」。

日本は「競輪」発祥国として初の金メダルが期待されます。

そんな中で女子競輪選手の吉田りんごさんにも注目が集まっています。

「りんご」さんは本名なのでしょうか?名前の由来が気になりますね。

本記事では吉田りんごさんの本名や名前の由来、Wiki経歴について調査しました。

目次

吉田りんごは本名?名前の由来は?

吉田りんごさんは本名も同じく”吉田りんご”です。

りんごが大好きなお父さんが名付けたということです。

名前の由来は「人生が実りますように」ということです。

お父さんの愛情がいっぱい詰まったネーミングですね!

競輪の実況では「アップルパンチ」と紹介されることも多いそうです。

吉田りんご選手

一回で名前を覚えてもらえるので、得したと思うことが多いですよ!
アップルパンチを炸裂できるように頑張ります!

吉田りんごWiki経歴

吉田りんご経歴
  • 名前:吉田りんご(本名同じ)
  • 生年月日:2000年12月11日(23歳)
  • 出身地:大阪市
  • 学歴:東住吉総合高校
  • 競輪選手:2021年8月デビュー・日本競輪選手会大阪支部所属
  • 家族構成:父・母・弟
  • 身長::156,5cm
  • 体重:60kg
  • 愛称:りんごちゃん

吉田選手は2歳下の弟がボクシングジムに通い始めたことに影響されて中学1年からボクシングを始めたということです。

中学・高校生時代はボクシングやソフトボールに打ち込んでいましたが、高校卒業後、競輪選手養成所の適性検査に合格し、競輪選手を目指します。

しかしながら、在所中に腰ヘルニアが悪化し2021年、養成所を卒所後は入院治療を余儀なくされました。

120期生の中でルーキーシリーズに出場できなかったのは吉田選手ただ1人だったということです。

同期が次々とデビューしていくのをみているのはとても辛く、この先どうなうなるのか、不安でいっぱいだったことでしょう。

でも周囲の励ましもあり、8月には見事デビューを果たします。

吉田選手は『励ましてくれる師匠や同期たちのためにも頑張りたい』という気持ちでモチベーションを保つことができたといいます。

その後も度々持病のヘルニアに悩まされますが、その都度、持ち前の根性で復帰を果たしています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次